土質改良機で建設発生土を処理|建設現場まで自走する特殊機械

ジャケットのメンズ

導入してコストを削減

光ファイバー

産業の分野ではいろんな加工技術が存在しています。高品質でクオリティの高い加工技術を導入することで、より製品づくりの作業時間を短縮することができるでしょう。そのため、今までと同じ時間で多くの製品を完成させることができます。また、最新のファイバーレーザーを利用することで、より加工が簡単になりますし、コストの削減が実現できます。そのため、多数の企業が利用している理想的なレーザー技術です。

ファイバーレーザーを簡単に説明すると、光ファイバ内で特定の波長の光を増幅させることができますので、高品質のレーザー加工が可能になりました。高出力LDを多数使用することで、よりパワーの大きいレーザーになるでしょう。そして、光ファイバを増幅のために使用して、出力されるために、従来のものよりも高品質なレーザー加工が可能になっています。光ファイバは、集光性に優れているための、細かい加工にもファイバーレーザーは適しています。

また、企業にとって悩みだったコストの問題も解決します。yagレーザーやCO2レーザーは、光変換率が悪いために、非常にコストがかかっていました。機材が故障することも多く、メンテナンスにも沢山の費用が必要でした。しかし、ファイバーレーザーを導入すると、小型で軽量のためにメンテンスも簡単ですし、光変換率が良いために、電気代を大幅に節約することができるでしょう。ですから、企業にとって悩みだったコストの問題をファイバーレーザーの導入で解決できます。